【失敗?】レクサスuxの評価はひどい?買って後悔する人の特徴5選

  • 「レクサスUXを買って失敗した」
  • 「レクサスUXは買わないほうがよかった」

このように後悔しないためには、購入前にレクサスUXの情報をしっかり調べることが大事です。

最近は、高級ブランド車の中でもSUV車がとても売れています。レクサスの中でも一番コンパクトなSUV車であるレクサスUXは、運転がしやすく、スタイリッシュな見た目から老若男女様々な層から人気の車です。

さて、そんなレクサスUXを買って後悔する人の特徴や逆に買うのにおすすめな人の特徴を解説していきます。

レクサスuxは買うと後悔する?購入後の失敗事例5つ

レクサスUXを購入して後悔するポイントを5つ紹介していきます。

インテリアの質感は最低限

インテリアに関しては、レクサスの他の種類(LX、RX、NXなど)と同じような高級感は期待はできません。

まず、全体的に樹脂素材が使われていて安っぽさが表れています。そして、ドア周りは白く汚れやすく、爪でひっかいてしまうだけで傷がつき消えないことも多いです。

そのため、レクサスらしい高級感は正直感じられず、一般的な国産車と変わらない雰囲気になっています。

荷室と後部座席の狭さ

全高が低いレクサスUXは、荷室と後部座席が狭くてたくさんの荷物を載せたり、後部座席に人を乗せたりするのにはお勧めできません。

後部座席の開口部も広くなく、大人の方が乗ると頭上も余裕がないので狭く感じます。

荷室スペースの容量のライバル車との比較です。

レクサスNX 545L
トヨタ CH-R 318L
レクサスUX 268L

似ているライバル車と比較しても、荷室スペースが狭いことがわかります。

しかし、普段1人か2人で運転して、大きめな荷物もほとんど積まない方には大きな問題はないでしょう。

ロードノイズが大きい

「ロードノイズが大きい」というのもユーザーさんからの意見として多いです。

ロードノイズは走行中にタイヤと地面がこすれた時に出る「ゴー」「ガリガリ」という音です。

ランフラットタイヤを採用していることが原因とも考えられている。ランフラットタイヤは乗り心地が硬く、走行中の音が気になるという側面があります。そのため、どうしても我慢できないユーザーさんはタイヤ交換も視野に入れておいたほうがいいでしょう。

一方、ランフラットタイヤはパンクしても走り続けることができ、トラブルに強くスペアタイヤを積む必要がないという特徴も持ち合わせています。

また、最近では高級車にもよく採用されていて、品質も良くなってきてますのでロードノイズが気になるかどうかは個人感覚によって変わるでしょう。

夜間ドライブの室内が暗い

高級ブランド車の運転での醍醐味の1つに、夜間ドライブでのオシャレなライトの演出があると思います。

しかし、レクサスでは珍しく室内のイルミネーションライトが皆無に等しいです。もちろん一般的な最低限のライトはありますが、高級車の期待する華やかな空間にはなりません。

よく悪い意見として「ドリンクフォルダーが暗すぎて見えない」がありますが、本当に見えにくいです。実際に乗車した際にドリンクを置きましたが、正直置いているかどうかも分かりにくかったです。

夜の運転をほとんどしない方や、車にオシャレな演出を求めていない方には大きな問題はないでしょう。

価格が割高でコスパが微妙

価格自体の問題というよりかは、価格に見合った内容とは思えないという評価をされています。

レクサスUXにオプション等をつけた場合、同じレクサスのNXシリーズ(1つ上のグレード)と数万円~数十万円しか変わらないこともあるので、少し価格が高くても質感や内容が良いNXシリーズを買いたい方も多いようです。

また、ライバル車として挙げられるトヨタのCH-Rと比べると倍ほどの金額にもなるので、レクサスにこだわらない方はCH-Rを選ぶ方もいるでしょう。

しかし、レクサスUXはレクサスのSUV車の中で一番安いグレードの車なので、コスパ等を除いて考えると一番安くで購入はできます。なので、どうしてもレクサス車を一番安く買いたい方にはお勧めです。

レクサスuxに不満?実際に買った人の悪い口コミ・レビュー

レクサスUXを購入した方の実際の悪い口コミ・レビューを3つ紹介します。

コスパはよくない

https://review.kakaku.com/review/K0001104797/ReviewCD=1538876/#tab

はっきり言って高いと思います。レクサスというブランドを買っただけというのが正直な感想。NXやRXとか、上位クラスなら確かにもっと高いですが、上位クラスは価格相応のクルマになっているのではないかと思います。残念ながらUXはレクサスのブランド料の割合が高めという事でしょう。

夜の運転は暗くて少し不便

https://review.kakaku.com/review/K0001104797/ReviewCD=1480275/#tab

ただ、夜は車内が暗くカップホルダーの飲み物が見えません。

後席に人や荷物を載せる人には向いてない

https://review.kakaku.com/review/K0001104797/ReviewCD=1494280/#tab

その代わり後席と荷室が狭いので、そこの使用頻度が高い人には向いてません。1人か2人で静かにエコに走りたいという方向けの車。

レクサスuxに満足?実際に買った人の良い口コミ・レビュー

一方でレクサスUXを購入した方の実際の良い口コミ・レビューもありますので、3つ紹介します。

利便性のよいコンパクトサイズ

https://review.kakaku.com/review/K0001104797/ReviewCD=1214781/#tab

機械式駐車場OKが大きい。取り回しも楽でいい

迫力あるかっこいいエクステリアデザイン

https://review.kakaku.com/review/K0001104797/ReviewCD=1455155/#tab

全体的に引き締まったシャープで鋭いデザインは好きです

レクサスの中では低予算

https://review.kakaku.com/review/K0001104797/ReviewCD=1494280/#tab

基本的にはいい車です。刺激はないけど動きや乗り心地はいいし、装備は充実してるし、比較的低予算でレクサスのオーナーになれるのも魅力

レクサスuxを買う人はどんな人?どんな人におすすめ?

ここまでレクサスUXを購入して後悔した事例やや悪いイメージを共有してきましたが、逆にUXを購入するのにお勧めできる方とはいったいどんな方なのでしょう。特徴とともにご紹介していきます。

住宅街や狭い道を多用する方

レクサスUXは、レクサスSUV車の中で一番コンパクトなので小回りが利きやすく、使い勝手が良いです。

また、立体駐車場にも駐車できるサイズ感になっているので街中でサイズで困ることはないでしょう。

整備士くん
住宅街など狭い道が多い地域での運転が多い方にはお勧めですね。

レクサスのオーナーにできるだけ安くなりたい方

レクサスUXは、レクサスの中でも一番安いモデルなので価格は¥3,970,000-からとなっています。

UXモデルはコスパが良くないと言われがちですが、それでもレクサスブランドを一番安く手に入れることができます。

整備士くん
予算を最低限で抑えたい方にお勧めですね。

高級車を安い維持費で乗りたい方

UXモデルはガソリン仕様とハイブリッド仕様がありますが、

  • ガソリン仕様のUX200の場合、16.4km/L
  • ハイブリッド仕様のUX250hの場合、2WDが22.8km/L、4WDが21.6km/L

となっており、低燃費であることがわかります。

  • 「街乗りで10km前後、高速では15〜20kmという感じで、このクラスの車としては、優秀だと思います」
  • 「都会の慢性渋滞で9キロは優秀。高速は17を超えます。ダイナミックフォースエンジンはかなり優秀です。」

など、実燃費についてもユーザーさんから良い意見がたくさん出ています。

整備士くん
低燃費であれば維持費もその分抑えれますのでできるだけ安くしたい方にお勧めですね。

内装の色味にこだわる方

レクサスUXの内装の色は基本的に5色展開となっております。FSPORTSというグレードは3色展開となっております。

基本的な5色

  • リッチクリーム・・・クリーム色で上品で華やかなので女性にもピッタリな色
  • ホワイトアッシュ・・・一番明るく少しブルーがかった白色で爽やかな色
  • ブラック・・・車内の色が黒色なので全体的にクールな統一感が出る色
  • オーカー・・・黄土色で車内の黒色とのコントラストがオシャレな珍しい色
  • コバルトブルー・・・ホワイトアッシュとコバルトブルーの2色でできた海や青空を連想させる色

FSPORTS

  • ホワイト・・・真っ白でエレガントなので黒色との相性も良く女性にも乗りやすい
  • フレアレッド・・・スポーツカーでみるような赤色でだれが見てもカッコイイと思うオシャレな色
  • ブラック・・・普通の黒色よりラグジュアリーな雰囲気を持つブラック色

車の購入時にいろいろな色を選ぶことができるのは、楽しみの1つになります。

整備士くん
誰が乗るのか、どんな印象をつけたいのかで選ぶ色が変わってくるので、シート選びも楽しみながら後悔しないようにしましょう。

1人か2人で運転することが多い方

レクサスUXは後部座席が狭いので、大人の方が乗ると長時間ドライブがしんどくなってきます。

たまに3.4人でお出かけするくらいだと耐えれると思いますが、普段から3.4人で乗るという方はしっかり試乗をしてじっくり考えたほうがいいでしょう。

整備士くん
なので、1人ないしは2人で運転する場合は何も問題ないのでお勧めですね。

レクサスuxに似たような車種

レクサスUXに似ている車があるので、それぞれの特徴や違いなどを紹介していきます。

レクサスNX

サイズ感はUXよりNXのほうが大きく、145mm長く、5mm幅広く、125mm高くなっています。よくUXのほうがコンパクトで取り回しがしやすいと言われますが、そこまで大差もないので使いやすさの面でUXを選ぶ場合は注意が必要です。

NXに関しては、迫力あるエクステリアデザインと華やかなインテリア、そして室内のゆとりなどの点でUXよりも評価を受けています。

なので、より高級感を求めて家族で車を乗るファミリー層にはNXのほうが向いてます。

逆により低コストでコンパクトなレクサス車に乗りたい方にはUXが向いてます。

トヨタCH-R

サイズ感はCH-Rのほうが、135mm短く、45mm狭く、10〜25mm高くなっています。大差はないもののUXよりもさらにコンパクトな印象である。CH-RはUXよりもリアウィンドウが小さいので、駐車時やバック時は注意が必要である。

走行性能や荷室スペースなどはほとんど似ていて優劣をつけるが難しいです。

最も大きく変わる点は、価格差である。オプションの種類にもよりますが、CH-Rのほうが約100万円安くで購入できます。全体的に機能が変わらないので、レクサスというブランドにこだわりがない方はCH-Rのほうが割安感はあります