【口コミ・評価】スペーシアギアは失敗?買って後悔する人の特徴3選

  • 「スペーシアギアを買って失敗した」
  • 「スペーシアギアは買わないほうがよかった」

このように後悔しないためには、購入前にスペーシアギアの情報をしっかり調べることが大事です。

スペーシアギアは、スペーシアにアクティブ要素が追加されたハイトワゴン自動車で、ターボ搭載車もあります。

SUVライクな見た目でアウトドア好きからファミリーにまで人気の車です。

ですが、スペーシアギアについて調べると「後悔」「買ってはいけない」のような記事があるのも事実です。

なので今回、そんなスペーシアギアを買って後悔する人の特徴や、逆に買うのにおすすめな人の特徴を解説していきます。

スペーシアギアは買うと後悔する?購入後の失敗事例3つ

スペーシアギアを購入して後悔するポイントを3つ紹介していきます。

新車価格は少し高め

スペーシアギアは軽自動車の中でも価格が高いほうです。

ベースモデルのスペーシアより約30~40万円ほど価格が上がっています。

価格が上がっているのは、内装のシートのが撥水加工になっていたり、両側パワースライドドアになってり、エクステリアもオシャレさを増しているためです。

軽自動車を選ぶ方は安さを重視している方が多いと思うので、そこまでの装備がいらない方にとっては価格がネックになる可能性があります。

アウトドアの見た目を信じすぎる

スペーシアギアは、SUV感のあるアクティブなエクステリア、かつ室内も広く快適なのでアウトドアに出かけたくなるような車と言えます。

しかし、その見た目を信じすぎて山道や悪路も走ろうとしても、スイスイと運転できるわけではありません。

もちろん、アウトドアに出かけて舗装された道を走る分には問題ないですが、舗装されていない山道や砂浜などを運転できる仕様になっているわけではないので気をつけましょう。

走行中のふらつき

軽ハイトワゴンの多くが抱える不安点が、走行中のふらつきや揺れです。

普通に運転している時には何もないですが、橋の上で強い風が吹いたときや、横を大きなトラックが走っときはかなり揺れてしまいます。

その振動が人によっては怖いと感じてしまう方もいらっしゃいます。

特にスピードが出ている高速道路で感じやすいので、よく高速道路を活用する方は認識しておきましょう。

スペーシアギアに不満あり?実際に買った人の悪い口コミ・レビュー

スペーシアギアを購入した方の実際の悪い口コミ・レビューを3つ紹介します。

横揺れが怖い

セルボ車検の代車にスペーシアギア借りたんだけど車高1535mmの軽から車高1800mmの軽になると乗り味違いすぎて怖いw
今日風あるからなおさら横揺れが怖い、てか酔う()

軽自動車の価格ではない

スペーシアギアて200万超えるのか。軽の価格じゃ無いもん。

ターボ付きでないとパワー不足

スペーシアギア君、発進や合流での加速が明らかに力不足なので、やっぱりターボ付きの方が良かったな。

スペーシアギアに満足?実際に買った人の良い口コミ・レビュー

スペーシアギアを購入した方の実際の良い口コミ・レビューを3つ紹介します。

室内が広く、快適

うち、スペーシアギアですが広いし快適ですよ!

オシャレでアウトドアに向いている

オシャレやな〜!
いやキャンプめちゃ使えそうwww 父親も今スペーシアギア乗ってるんだけど今年の冬も雪キャンしまくるとか言ってたからwww

収納力が優秀

個人的には荷物収納の優秀さとデザインのオシャレさでスペーシアギアがオススメ!てか私が欲しい(笑)
今の青い子も可愛いけど新しい子も楽しみにしてる~!!!😊

スペーシアギアを買う人はどんな人?どんな人におすすめ?

ここまでスペーシアギアを購入して後悔した事例や悪いイメージを共有してきました。

しかし、逆にスペーシアギアを購入するのにお勧めなのは一体どんな方なのでしょう。特徴とともに3つ紹介していきます。

アウトドア系の車に乗りたい方

スペーシアギアは、SUVデザインでアクティブな印象を与えてくれます。

ルーフ、顔回り、足回りにガンメタリック塗装されていて、ヘッドライトはハスラーやジムニーと同じものを使っているので、よりアウトドア感が強く感じられます。

全席に撥水加工が施されているので、シートが濡れたり汚れてもきれいに拭き取れるのでアウトドアにもピッタリです。

助手席前の収納ボックスのデザインもアウトドアで使う収納ボックスに似ているのでオシャレです。

車の色合いも全部で9色展開でどの色も個性あふれる色なので、車選びも大人から子供まで楽しめます。

収納が多く広い車に乗りたい方

収納は車に乗るうえで意外と重要で、長いドライブになるほど快適度が変わってきます。

スペーシアギアは収納力に長けていて、特徴的なものをいくつか紹介します。

  • インパネアッパーボックス…助手席前にあるアウトドアボックスをイメージした収納ボックスです。機能も充実しているので、小物類はたくさん入ります。
  • 助手席シートアンダーボックス…助手席の下にある収納スペースです。鞄も横にすると入るので女性にも嬉しいでしょう。取り外しもできるのでアウトドアで汚れても洗えます。
  • パーソナルボックス…運転席の後ろにドリンクホルダーや物をかけれるフックのついたテーブルがついています。イメージとしては飛行機にあるテーブルで食事などもできる便利なテーブルです。

他にもインパネ周りと運転席側にスマホ置き場もあり収納も充実しているので困ることはないでしょう。

また、車高が高く床が低いので、空間が広く使用でき圧迫感なく快適に過ごせます。

スペーシアギアは荷室からでも後部座席を折りたたんだりしてアレンジ可能になっています。なので、荷物の積み降ろしも楽です。

買い物や送迎で車を使いたい方

スペーシアギアはアウトドア好きの方だけでなく、買い物や送迎で車によく乗る方にも人気の車です。

便利な機能がいくつかありますので紹介します。

  • 両側パワースライドドア…ドアのボタンを押すだけで自動で開くので、買い物の荷物やお子様の抱っこで手がふさがっていてるときにも便利です。片側パワースライドドアだけだと不便な時もありますが、両側だとどのような場面でも対応可能です。
  • パワースライドドア予約ロック機能…ドアが閉まり切る前にドアロック予約ができるので、ドアが閉まる前に車を離れることができます。急いでいる時や雨の日なんかは便利です。
  • スリムサーキュレーター…室内の空気を前後で温度差がなくなるようにうまく循環させる機能です。お子様などを後ろに乗せる方はいちいち温度調節を気にせず運転に集中できます。

他にもアクティブクルーズコントロールという、車間距離を保ちながら前の車を自動追従する機能が標準装備なっているので、余裕をもって車を運転することができます。

スペーシアギアに似たような車種と比較

スペーシアギアに似ている車が2台あるので、それぞれの特徴や違いなどを紹介していきます。

ハスラー

ハスラー

ハスラーは2020年にフルモデルチェンジをして2代目となったハイト系軽自動車で、スペーシアギアは2018年にスペーシアをモデルに登場したスーパーハイト系軽自動車になります。

どちらもスズキの自動車となっており、このタイプの自動車はスズキの独壇場と言ってもいいでしょう。

車名 価格 サイズ 燃費
ハスラー HYBRID G 138万円~
全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,680 mm
25km/L
スペーシアギア HYBRID XZ 172万円~ 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,800 mm 21.2km/L

今回比較した車種は両車ともマイルドハイブリッドで、ターボ非搭載の車です。両者ともにターボ搭載車もあります。

  • 価格に関しては、約34万円の差でハスラーのほうが安くなっています。両者の差でいうと、スライドドアの有無やドアロック予約機能の有無、収納の多さなど快適装備がスペーシアギアのほうが揃っていることです。
  • サイズに関しては、車高がスペーシアギアのほうが高くなってます車高が高いので積載性は高く、アウトドアや買い物にはピッタリです。
  • 燃費に関しても、ハスラーのほうが優れています。スペーシアギアはスライドドアなので車重が重くて、車高が高く空気抵抗を受けやすいのでハスラーに比べて燃費が悪くなっています。ただ、両車ともハイブリッド車なので燃費は良いです。

ハスラーのほうが軽くてエンジン性能が発揮されやすいので、走行性能が良く安定した走りができます。

なので、加速で不満を感じるという意見もあまり聞かないです。

一方、スペーシアギアはモデルがスペーシアなので乗り心地が良く、収納スペースが多いので長時間のドライブも快適に過ごすことができます。

ジムニー

ジムニー

ジムニーはSUVではなくオフロード四駆となっており、本格派アウトドア向けの車となっております。

車名 価格 サイズ 燃費
ジムニー XG 4WD 165万円~
全長3,395㎜×全幅1,475㎜×全高1,725㎜
14.3km/L
スペーシアギア HYBRID XZ 4WD 184万円~ 全長 3,395 mm x 全幅 1,475 mm x 全高 1,800 mm 20.2km/L
  • 価格に関しては、ジムニーのほうが約20万円安くなっています。ジムニーはスライドドアではなくスイングドアであることや、5ドアではなく3ドアであることが価格にも影響しています。
  • サイズ感に関しては、車高がスペーシアギアのほうが高いです全長と全幅は軽自動車の規格ギリギリの大きさなので、狭く感じる方はあまりいません。
  • 燃費に関しては、スペーシアギアのほうが良いです。スペーシアギアはマイルドハイブリッドなので、低燃費走行を実現できます。

ジムニーはオフロードの四駆車なので、悪路走行は問題なくクリアできます。なので本格的に山でキャンプをしたり、砂浜などを走ったりする方にはお勧めです。

その分、スペーシアギアや他の車に比べると、街乗りの乗り心地や快適性はやや劣ってしまうかなという感じです。

あと、ジムニーはスライドドアではなくスイングドア(引いて開けるドア)を採用しているのと、3ドアなので後席にも人をよく乗せる方には不便と感じられるでしょう。

逆に、スペーシアギアは家族で乗る方向けの装備が充実しているので、普段乗りメインの方に向いている車です。

車の購入で不安な時は?ガリバーで在庫確認をしよう

ここまでスペーシアギアの注意点やおすすめポイントについて解説してきましたが、車を購入する前にすべてを理解することは難しいことだと思います。

また、車を購入しようと検討している方の中には、

  • 予算をもう少し抑えることはできないか
  • どんな車があるかをたくさんの候補の中からすぐに探したい
  • 店に行くとしつこく営業されそう
  • 大きな買い物なので安心できる所で買いたい

という悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか。

ガリバーの中古車提案サービスでは、これらの悩みを解決できます。

ガリバーの中古車提案サービスであれば、

  • メーカー、車種名、予算と条件に合った車をたった35秒で探すことができます
  • 毎日入荷台数は500台と種類も豊富です
  • 安心の全車種保証付きです
  • 全国に約480店舗ある大手中古車ブランドです

そして何より、非公開在庫もあるので、周りも知らない情報をいち早く知ることができます。

非公開在庫とは、一般公開されない、マーケット流通前のたいへん貴重な車両情報です。

この非公開在庫は、お問い合わせいただいたお客様のみへの情報公開となりますので、お問い合わせしておくことをおすすめします。

悩んでいるうちに好条件の車が他の方に先に取られてしまうこともよくあるので、少しでも気になっているのであれば、一度探してみてはいかがでしょうか。

\ガリバーで欲しい車種が見つかる!
ガリバーガリバーガリバーガリバー