【口コミ・評判】ブリヂストン製スタッドレスの寿命は?性能比較とおすすめランキング5選

ブリヂストンのスタッドレスタイヤは有名な国産タイヤメーカーの冬タイヤです。日本でもたくさんの方が利用しているタイヤなので、購入しようとしている方も多いと思います。

しかし、ブリヂストンのスタッドレスの効果について様々な評価や口コミがあり、良いものだけではないのも事実です。

そこで今回、ブリヂストンのスタッドレスタイヤについての評判や口コミについて検証していきます。また、ブリヂストンのスタッドレスタイヤのおすすめタイヤや選び方のポイントも紹介していきます。

目次

ブリヂストン(Bridgestone)とは?

「最高の品質で社会に貢献」を理念として掲げるブリヂストンは、常にトップクラスのタイヤを50年以上造り続けてきました。

その最高品質のスタッドレスタイヤを証明するのが、世界のタイヤシェア率がNo.1ということです。

ブリヂストン製スタッドレスタイヤの特徴と他メーカーとの違い

ブリヂストンのスタッドレスタイヤというと、BLIZZAKが有名です。BLIZZAKの特徴は、北海道・北東北5都市での装着率が21年連続No.1ということです。約2台に1台がBLIZZAKのタイヤを使用しているので、人気と安心感が表れています。

BLIZZAKは1988年から30年以上の歴史があり、全部で4シリーズが発売されています。毎回、新技術が採用されて性能はもちろん、耐久性、寿命も進化しています。

そして一番の特徴は、圧倒的な氷上性能です。最新の「VRX3」は1つ前のVRX2より20%氷上性能が上がりました。後ほど紹介しますが、多くの口コミで他のメーカーよりも性能が良いと書かれています。

ブリヂストン製スタッドレスタイヤの寿命はどれくらい?

ブリヂストンのスタッドレスタイヤの寿命は、製造年月日から3~4年前後です。走行距離でいうと、1.5~2万km前後の走行距離です。

ただこれは、路面状況や走り方、保管方法によっても変わるので、全員がそうというわけではありません。例えば、悪路で乱暴な運転をしてみたり、直射日光の当たるところで保管すると長い間寿命が持ちません。

一方で、5年以上同じタイヤを使用している人もいて、最新タイヤになるほど寿命も延びやすいです。また、適切な保管方法を実践して、定期的にローテーションをして、空気圧を測って運転していると寿命を延ばすことができます。寿命の伸ばし方のコツや寿命かどうかの見分け方は、以下の記事で詳しく説明しているので気になる方は参考にしてください。

関連記事

冬になるとスタッドレスタイヤを履く人も増えてきます。 そこで気になるのが、スタッドレスタイヤの寿命です。数年前に購入したスタッドレスタイヤを今年も履いていいのか、気になる人も多いでしょう。 そこで今回、スタッドレスタイヤの寿命は[…]

ブリヂストン製スタッドレスタイヤの良い口コミ・評判

ブリヂストンのスタッドレスタイヤには多くの口コミがあります。その中の良い口コミをいくつか紹介していきます。

ロードノイズが少ない

ドライ面(関東)でのインプレッション
スタッドレス特有のロードノイズは少なめで、雪山まで好きな音楽とともに快適な移動ができそうです😆ギャップも柔らかくいなすので、突き上げ感少なめで良!ドライでもブレーキも安心です

乗り心地が良い

スタッドレスをブリザックにした👍
今履いてる夏タイヤより乗り心地がめっちゃ良い件w

安心感が1番ある

ブリヂストン ブリザックVRX3はおすすめです!雪国にスノボー行くのに今までのタイヤの中で安心感1番です☆
VRXは製造年が5〜6年経っても山があれば結構調子良いので長く使えます😊
でも雪道は気をつけて走るですね😉

ブリヂストン製スタッドレスタイヤの悪い口コミ・評判

ブリヂストンのスタッドレスタイヤには多くの口コミがあります。その中の悪い口コミをいくつか紹介していきます。

DM-V3は性能良いが高い

納車後初の冬なのでスタッドレス購入
ハリアー18インチで一番高かったけどブリザックDM-V3にした

ブリザックは全体的に高め

スタッドレスの性能面でも
ブリザックは群を抜いてますよね…
価格面も😂

燃費は悪い

今シーズンから新しくしたスタッドレスで雪道走行してみたけどめちゃめちゃ安定の走行でごきげん🚗🎵さすがブリザックVRX3🛞
ただ燃費はいままでのスタッドレスと比べものにならないくらい悪くてびっくりしてる😇もちろん効く分仕方ないとは思っている😇

ブリヂストン製スタッドレスタイヤのブランド別性能一覧

ブリヂストンのスタッドレスタイヤの中でもブランドによって特徴が異なってきます。それぞれどのような特徴や違いがあるのか、見ていきましょう。

BLIZZAK VRX3(ブリザックVRX3)の性能・評判

2021年に発売されたBLIZZAK史上最高性能のスタッドレスタイヤです。水路の形状を楕円形に変更して吸収力と接地面積が拡大したことで、氷上性能は20%もUPしています。

総合性能もどのシリーズよりも全て高くなっているので、迷っている方におすすめです。サイズの種類が豊富なところも評価も高いです。

BLIZZAK VRX2(ブリザックVRX2)の性能・評判

氷上ブレーキ性能がVRXに比べて10%上がっています。それはVRXのアクティブ発砲ゴムが「アクティブ発泡ゴム2 」に進化して、グリップ力が向上したためです。また、非対称パターンを進化させたことで剛性も高くなり、摩耗ライフも22%UPしています。

そして一番の特徴は、静粛性が33%もUPしたことです。夏タイヤと同じような静粛性と乗り心地なので、乾路での走行も安心です。

BLIZZAK VRX(ブリザックVRX)の性能・評判

ゴムをBLIZZAK独自技術のアクティブ発砲ゴムに変えたことで、密着力が高くなりグリップ力が向上しています。

また、新しい非対称パターンが採用されイン側とアウト側でデザインが異なっていることで、直進安定性とハンドリング性能の両方がUPしています。さらに、特徴的なのはブロックを小さくすることで、路面で小さな凹凸をしっかり掴むことができることです。これにより「しっかり止まる」「しっかり曲がる」ができます。

BLIZZAK DM-V3(ブリザックDM-V3)の性能・評判

SUVや4WD車専用のスタッドレスタイヤです。滑る原因になる氷上の水膜を除水する特殊ゴムである「アクティブ発泡ゴム2 」を採用することで、グリップ力が上がり氷上性能が上がっています。

パタン技術も最新化され、ブロックとサイプを最適化することで剛性が向上し、走行安定性が高くなっています。

ブリヂストン製スタッドレスタイヤを選ぶときのポイント

  • タイヤのサイズは同じサイズかインチアップする
  • 車種に合ったモデルを選ぶ
  • 走行性能、シリーズで選ぶ
  • 寿命が長く保てるか確認する
  • ドライ・ウェット機能で選ぶ

タイヤのサイズは同じサイズかインチアップする

重要なのが、自分の車に合ったサイズを選ぶことです。基本的には同じサイズを選ぶと問題ありません。

もし、ハンドリング性能や走行性能、ブレーキ性能を向上させて、見た目もカッコよくしたい方はインチアップもおすすめです。ただ、乗り心地や燃費が悪くなるので注意しましょう。

車種に合ったモデルを選ぶ

ブリヂストンは、普通乗用車用、SUV車用、小型トラック・小型バス用の3種類のモデルがあるので、自分の車に合ったスタッドレスタイヤを選びましょう。

走行性能、シリーズで選ぶ

シリーズごとにそれぞれ特徴がありますので、シリーズから絞り込むのもありです。氷上性能や雪上性能、快適性、静粛性、走行性能など自分の重視したい項目に特徴のあるタイヤを選びましょう。

氷上性能や静粛性、寿命が長いタイヤが良い方は、VRX3がおすすめです。基本的に総合的性能はVRX3が上ですが、アイスバーンをそこまで走らない方や走行距離が多くない方はVRX2などグレードを下げて安く購入することもおすすめです。

寿命の長さやコスパで選ぶ

寿命の長さは、耐摩耗性があるほうが長くなります。なので、耐摩耗性のあるタイヤがおすすめです。

また、数年に1度買い替えするものなので、できるだけお得に買えたほうがいいでしょう。そこまでアイスバーンを運転しないのであれば、旧モデルを買って安く抑える方法もあります。また、ネット通販のほうが安くで買えるのでおすすめです。

ドライ・ウェット機能で選ぶ

スタッドレスタイヤを買うときに氷上・雪上性能ばかりに注目しがちですが、ドライ・ウェット機能もチェックしておきましょう。雪道やアイスバーン以外の運転のほうが多い方は、特に重要です。

スタッドレスタイヤは、夏タイヤに比べて雨での走行性能が落ちやすい傾向にあります。

ボティタイプ別おすすめブリヂストン製スタッドレスタイヤ一覧

ブリヂストンのスタッドレスタイヤの中でもボディタイプによって特徴が異なってきます。それぞれどのような特徴や違いがあるのか、見ていきましょう。

【軽自動車】BLIZZAK(ブリザック) VRX2 155/65R14 75Q T4961914458652

軽自動車は近所でのお買い物や送迎などによく利用されます。利用頻度も多いので、安全面や燃費性能を考えるとVRX2がおすすめです。

VRX2は、従来のより摩耗ライフ22%と静粛性31%が向上していますので、快適な運転ができ寿命も長くなっているのでコスパもいいスタッドレスタイヤです。

【ミニバン】BLIZZAK VRX 205/65R16 95Q

ミニバンの方も家族や友人など大勢の方を乗せることができるのでVRX2を装着することもおすすめですが、今回はVRXをおすすめします。

理由は、軽自動車に比べてタイヤが大きく購入代金が高くなるので、費用負担を減らすためです。もちろん家庭にもよりますが、降雪量が少なくアイスバーンをそこまで走らない方はVRXがおすすめです。

【SUV・4WD】BLIZZAK DM-V3 225/65R17 102Q PXR01631

SUV車の場合は、SUV車専用のDM-V3がおすすめです。アクティブ発砲ゴム2を採用することで、車重の重いSUV車でもしっかりグリップが効いてしっかり止まる、曲がるができます。

また、SUV専用パタンの開発、剛性を向上させるブロック、溝の適正配置により、さらにグリップ力を強化します。悪路も走行する可能性のあるSUV車にはぴったりの高性能です。

【セダン・クーペ】BLIZZAK VRX2 国産 プレミアム スタッドレス 195/65R15

セダンやクーペといった乗り心地を重視する車には、VRX2がおすすめです。理由は、静粛性も高く、乗り心地にも定評があり高性能だからです。

静粛性は、マルチアングルグループというタイヤパターンによってロードノイズが軽減されています。また、IN側とOUT側の異なるサイドウォール形状により、ふらつきを軽減して快適な乗り心地を提供してくれます。

【コンパクトカー】BLIZZAK(ブリザック) VRX2 175/65R15 84Q T4961914458850

コンパクトカーも利用頻度が高いので、乗り心地や燃費性能の高いVRX2をおすすめします。

サイズも豊富なので、アイスバーンをたくさん走る方以外は問題ありません。

【スポーツカー】BLIZZAK(ブリザック) VRX2 215/50R17 91Q T4961914459215

スポーツカーは馬力が必要なので、グリップ性能が高いスタッドレスタイヤが必要です。なので、VRX2がおすすめです。

親水性コーティングにより水が入りにくくなっていて、マイクロテクスチャーで効率的に水膜を除去できるので接地性が高くなりグリップ力が上がります。

ブリヂストン製スタッドレスタイヤおすすめTOP5

では、ブリヂストンのおすすめスタッドレスタイヤを5種類紹介します。

第5位:BLIZZAK REVO GZ

現在定番となっているVRXシリーズの前に登場したのが、BRIZZAK REVO GZです。「REVO 2」の後継モデルとして登場して、「コンティニューミクロパウダー」という新素材を配合して、より効率的に水膜を取り除きます。

BRIZZAK REVO GZは、ブリザックシリーズで初めての「エコ対応商品」です。そして、ハイブリッドカー向けのサイズを追加しています。ハイブリッドカーはガソリン車とは異なるパワー出力なので、ハイブリッドカーに乗っている方にはおすすめです。

サイズ 15~17
発売年 2009年
氷上性能
雪上性能
ドライ・ウェット性能
寿命
経済性

第4位:BLIZZAK VRX

高性能スタッドレスタイヤとして2013年に発売されたのがVRXです、。VRXシリーズは現在も発売されていますが、その先駆けとなっています。

「アクティブ発泡ゴム」や「非対称パタン」、「非対称サイド形状」など新しく取り入れられた技術によって、氷雪上性能がUP。さらに、氷雪上性能だけでなくドライ・ウェット性能も進化しています。

サイズ 12~18
発売年 2013年
氷上性能
雪上性能
ドライ・ウェット性能
寿命
経済性

第3位:BLIZZAK VRX2

VRXの後継モデルとして2017年に登場したのが、VRX2です。

氷上ブレーキ性能10%、摩耗ライフ22%、静粛性31%UPして格段に性能が上がっています。また、アクティブ発砲ゴム2に進化してグリップ性能が向上、非対称パターンも進化して剛性がUPし、乗り心地も上がっています。

サイズ 12~20
発売年 2017年
氷上性能
雪上性能
ドライ・ウェット性能
寿命
経済性

第2位:BLIZZAK DM-V3

BLIZZAK DM-V3は、人気上昇中で需要もかなり上がってきているSUV専用のスタッドレスタイヤです。

SUV専用車としては最高品質であり、前シリーズのBLIZZAK DM-V2より氷上ブレーキ、氷上カーブ性能がUPしています。また、ウェットブレーキが6%短縮して雨の日にも強く、摩耗ライフが25%向上して寿命も延びています。

VRX2にも採用されている「アクティブ発砲ゴム2」と「SUV専用のパタン」でグリップ力と剛性が上がり、SUVに乗っている方にはかなりおすすめです。

サイズ 15~21
発売年 2019年
氷上性能
雪上性能
ドライ・ウェット性能
寿命
経済性

第1位:BLIZZAK VRX3

BLIZZAK史上最高性能のスタッドレスタイヤが、VRX3です。特に氷上性能と寿命が前シリーズVRX2より格段に上がっています。氷上ブレーキは20%、摩耗ライフ17%がUPです。

新しく「フレキシブル発砲ゴム」の採用により、吸収力が上がり接地面積が拡大し、グリップ力が向上しています。また、「L字ブロック」と「端止めサイプ」などの進化したパタンも特徴的です。

ゴムにロングステイブルポリマーを配合することで4年後の性能も落ちにくくなっています。北や北海道など厳しい冬を耐え抜きたい方にピッタリです。

サイズ 12~20
発売年 2021年
氷上性能
雪上性能
ドライ・ウェット性能
寿命
経済性

まとめ

今回は、ブリヂストンのスタッドレスタイヤの評判から効き目についてお伝えしてきました。

モデルやシリーズにもよりますが、ブリザックは価格がやや高めといった印象です。ただ、氷上性能でいうと他のメーカーより良いと答える方が多いので、よくアイスバーンを走る方には一番選ばれています。

「VRX3」、「DM-V3」は最新技術を取り入れた氷上性能の高いスタッドレスタイヤなので、迷っている方にはおすすめです。地域によっても違うので、自分の地域の天候に合ったタイヤを選びましょう。